Flag_of_Germany.svg

コメルツ銀行

1870年2月26日にハンブルクで創業した。1905年、ベルリナー銀行を併合してベルリンに本店を移したが、第二次世界大戦後はデュッセルドルフに本店を移し、1958年にフランクフルトへ移った。
1978年に東京に支店を開業している。日本における統一金融機関コードは0461。
日本における投資銀行部門のコメルツ投信投資顧問は、2007年11月にフォルティス傘下となり、商号をフォルティス・アセットマネジメントとした。
2008年8月31日、ドレスナー銀行を2009年末までに98億ユーロ(約1兆5600億円)で買収するほか、ドレスナーの親会社である保険大手アリアンツとの資本面、業務面での提携を発表した。合併後の総資産は2007年12月末ベースで約177兆円となり、最大手のドイツ銀行に迫る規模となる予定。ドレスナー銀行の買収は2009年5月11日に完了した。
Wikipedia:コメルツ銀行

関連記事

return top